投資信託

しんくみ投資信託のご案内

 
しんくみ投資信託のご案内はこちら

当組合では、一部取扱いしていないファンドがありますので、 詳しい取扱内容はお取引店にお問い合せください。
 投資信託ご購入の際の留意事項
  • 投資信託は、預金ではありません。
  • 投資信託は、預金保険の対象ではありません。
  • 投資信託は、預金と異なり元本および利回りの保証はありません。
  • 当組合で取扱う投資信託は、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当組合は、ご購入・ご売却のお申込みについて取扱いを行っております。投資信託の設定・運用は各運用会社が行います。
  • 投資信託の運用による利益及び損失は、投資信託をご購入いただいたお客さまに帰属します。
  • 投資信託の基準価額は、組入れ有価証券(株式・債券等)等の値動きにより変動しますので、投資元本を割り込む場合があります。
  • 組入れ有価証券(株式・債券等)の価格等は、経済情勢・金利動向・その有価証券等の発行者の信用状態の変化等や、取引が十分な流動性のもとで行なえない(流動性リスク)等により変動しますので、投資元本を割り込む場合があります。
  • 外貨建て資産に投資するものは、この他に通貨の価格変動(為替変動リスク)により基準価額が変動しますので、投資元本を割り込む場合があります。
  • 投資信託のご購入から換金・償還までの間に直接または間接にご負担いただく費用には次のものがあります(当組合で販売中の追加型投資信託の上限を表示しています。)・ 購入手数料(申込金額等に応じ、基準価額に対して、最大3.24%<消費税込>)
    ・ 信託報酬(信託財産の純資産総額に対して、最大年率1.6416%<消費税込>)
    ・ 信託財産留保額(換金時の基準価額に対して、最大0.5%)
    ・ 監査費用・売買委託手数料等その他費用
     実際の費用の種類・額および計算方法は、ファンドにより異なります。また、その保有期間・運用状況等により期中の手数料等が変動するファンドもありますので、事前に料率、上限額等をお示しすることができません。その詳細は、各ファンドの「交付目論見書」および「目論見書補完書面」でご確認ください。
  • 当資料は、当組合が作成したものであり、金融商品取引法に基づく開示書類ではありません。
  • 投資信託のご購入に際しては、必ず最新の「交付目論見書」および「目論見書補完書面」により商品内容をご確認のうえ、ご自身でご判断ください。
  • 「交付目論見書」および「目論見書補完書面」は、当組合の本支店の投資信託取扱窓口にてご用意しております。
商 号 等  熊谷商工信用組合
登録金融機関 関東財務局長(登金)第656号
※ 当組合は日本証券業協会に加入しておりません。